このエントリーをはてなブックマークに追加

なじみ深い浅草界隈

浅草・両国・錦糸町というと、東京の中でも有名な下町ですよね。
私自身も東京の東側に住んでいるので、この土地には結構思い入れがあったりします。
浅草・両国には、大学の頃からの友人が住んでいます。
浅草には浅草寺に時々行くのですが、それ以外はその友人宅に毎年隅田川の花火大会がある頃よく訪れていました。
やはり地元の人なので、花火大会もどこが良いスポットなのか知っているし、帰りの混雑時にも友人の家に寄らせてもらって、混雑を避けて帰ることができたりと何かとお世話になりました。
花火大会は色々と見に行ったのですが、やはり友人宅にお邪魔する隅田川の花火大会は格別でした。
そして、またそれ以上に思い入れのあるのが錦糸町です。
錦糸町は私が仕事をしていた時に客先があった場所でした。
客先に常駐をして仕事をしていた時の楽しみというと、ランチのお店を開拓することでした。
客先の方とランチを一緒にすることもあったのですが、基本は私一人が多かったので、結構いろいろな店にチャレンジしたことを覚えています。
大きな店ばかりでなく、小じんまりとした店も多かったですが、とても楽しかったです。
今は錦糸町も大分変わりましたが、逆に買物などはしやすくなりましたね。
子供がいるので、錦糸町のように子供用品を扱う店が多い所はとても重宝に感じます。

東京でも話題の両国・押上についての話はこのサイトがおすすめですよ

Copyright (C)2017行ってみよう!両国〜押上散歩道.All rights reserved.