このエントリーをはてなブックマークに追加

いるだけでハッピーな気分

地下鉄の駅を出た瞬間から特別な気分になる街、それが浅草です。
居るだけで縁日にいるような気分であったり、温かい下町風情を満喫し、日本の伝統文化も感じられる浅草は、外国人旅行者には特に受けそうな街です。
外国人から見た東京の観光スポットの人気ランキングでは、常に上位でしょう。
私の浅草での過ごし方は、特に特別な過ごし方はしませんが、街そのものを楽しむことです。
まずは浅草寺に向かうまでのお土産屋さんで、日本ならではの工芸品等を見物し、浅草寺に向かいます。
浅草寺ではご利益をしっかり賜り、エネルギーいっぱいにします。
帰りには浅草の下町ならではの美味しい食べ物を調達します。
私のお気に入りは、舟和の芋ようかんです。
それまで芋ようかんが嫌いだった私ですが、舟和のそれは、素材を十分に生かし、サツマイモが凝縮されていて、スイートポテトの塊を食べているような感じで、ほっこりしていてとても美味しいです。
浅草はハッピーになるために、定期的に行きたい街です。

Copyright (C)2017行ってみよう!両国〜押上散歩道.All rights reserved.